技のとびら 技能検定制度等に係るポータルサイト

検索

文字サイズ

IID 世田谷ものづくり学校

  1. HOME
  2. 「地域発!いいもの」取組一覧
  3. IID 世田谷ものづくり学校

平成29年度下半期

IID 世田谷ものづくり学校とは

IID 世田谷ものづくり学校

○廃校となった公立中学校舎を活用し、" ものづくり " 事業者へのオフィス貸与や創業支援、地域コミュニティとの連携など、ものづくりに係る交流の場を提供する取組。
◆映像製作・編集、WEB 、アパレル等のクリエイター・デザイナーが集まることで、アイデアの共有による仕事の受発注やコラボレーションを通して世田谷区の産業振興に資する点が評価された。
◆"ものづくり"に触れて学べるワークショップやセミナー、展示等を開催し、地域住民や企業、学生などだれもが訪れることができるものづくりに係る交流の場を形成し、地域振興に貢献していることが評価された。
[写真:IID世田谷ものづくり学校]

取組の詳細

■かつての教室はクリエイター・デザイナーのオフィスに
 各教室を、デザイン・開発・製造・販売・宣伝など、“ものづくり”に関わるあらゆるジャンルのクリエイターやデザイナーが集まるシェアオフィスとして活用している。
 入居する事業者は、職種も規模も形態も年齢も異なる。唯一の共通点は“ものづくり”に関わっていること。違う立場だからこそ、情報やアイデアをシェアすることから交流が生まれ、入居者間の仕事の受発注やコラボレーションも盛んに行われている。さらに創業者への支援として、専用オフィスの提供、事業拡大・創業支援を目的としたセミナー、新たなスキル習得を目的とした講座などを展開している。そして、IIDという“ものづくり”ネットワークがある環境で仕事をすることが、最大の事業支援になっている。
■だれでも通える学校
 IIDは仕事場と同時に、「遊び場」であり「学び舎」でもある。
 施設内は自由に見学できるよう日常的に開放し、だれでも気軽に訪れてもらえるようにしている。また、入居者を中心としたクリエイターたちが講師を務める“ものづくり”ワークショップや展示、創業支援セミナー・講座などを開催し、その数は年間700件以上。だれもが訪れることができ、“ものづくり”に触れて学べるコンテンツを常に実施することで、IID入居者、地域住民、クリエイター、企業、学生など様々な人が行き交い、交流する場を形成している。
■“ものづくり”をキーワードにしたプラットフォーム
 IID 世田谷ものづくり学校では、「産業振興」 「地域交流」 「観光拠点化」 という指針を「しごと・まなび・あそびが交わるコミュニティ」と解釈し、このような活動を10年以上続けている。
 また、培ったノウハウを活かし、2012年4月に島根県隠岐の島町の閉校となった小学校を「隠岐の島ものづくり学校」へ、2015年4月には新潟県三条市の閉校となった小学校を「三条ものづくり学校」として再生してきた。
 次のフェーズでは、IIDを“ものづくり”のプラットフォームとして機能できるような環境づくりを目指している。そして、地域交流が活性化される場と同時に、世田谷区池尻の地にクリエイティブな人々や情報が集まり、産業が育つ環境を引き続き形成していく。
[写真:スノードームづくりワークショップの様子]

取組のアピールポイント・特徴・取組の効果など

■入居クリエイターについて
 IIDに入居するクリエイターは、世田谷区とIIDによる審査を経て入居する。これまで文化性豊かな地域特性にあわせて、「ものづくり」に携わる個人事業主・企業を誘致してきた。これからチャレンジする創業間もない事業者から、第一線で活躍する企業まで、事業規模は様々だが、既存のものごとに新たな価値を与えるクリエイターたちが集まっている。
・入居事業者:累計140 社(2017年現在は53社が入居中)
・入居企業の職種:グラフィックデザイン/プロダクトデザイン/WEB/建築/アパレル/映像/編集/フードコーディネート/メディアコンテンツ制作/PR・プロデュース/スクール運営/編集スタジオ運営 など
・卒業クリエイター:累計95 社
■創業支援について
 創業3年以内の事業者に、賃料を低く設定した専用のオフィスを10ブース提供している。
IIDの開放的な空間のなかで、創業仲間や、第一線で活躍する企業と同居することで、互いに刺激しあい、向上心が育つという相乗効果が生まれてきた。
 1年契約で毎年審査を実施し、最長3年を期限に入居。成長した事業者は、一般入居へ移行、あるいは卒業して新たなスタートを切る。
・創業者向けオフィス :10ブース(コワーキングスペース15席) / 創業支援事業者総数:47 社
[写真:CAD講座の様子]

企業・団体の紹介

株式会社 ものづくり学校

・“ものづくり”事業者へのオフィス提供 ・創業支援 ・ものづくり体験と交流の場の提供 ・スペースレンタル ・地域コミュニティとの連携など

所在地
〒154-0001
東京都世田谷区池尻 2-4-5
URL
https://setagaya-school.net/

PAGE TOP

アンケートのご協力をお願いします

サイトのご感想をお聞かせください。

サイト運営の参考のためご協力よろしくお願いします。

技能検定制度への理解に

閉じる