文字サイズ

やちパンプロジェクト

  1. HOME
  2. 「地域発!いいもの」取組一覧
  3. やちパンプロジェクト

平成30年度

やちパンプロジェクトとは

やちパンプロジェクト

 八千代商工会議所及び八千代市が支援をし、高校生、同市内パン事業者が一体となって地元産品を使ったオリジナル商品を開発・販売する産学官連携プロジェクトの取組。

取組の詳細

 ハウス食品グループ本社(株)の担当者から商品開発及びマーケティングについて、「ラ・セン・デ・レーヴベル」の店長からパンづくりの基本についての授業を実施したほか、八千代市商工課及び八千代商工会議所職員から、「八千代市の概要や地域資源、歴史、文化等について」の説明を行った。それらを参考にして、生徒たちが八千代市内のパン事業者と一緒になって、「八千代らしい」13 種類のパンを製作し販売を実現した。パンはほぼ完売され地元住民に好評を博した。

取組のアピールポイント・特徴・取組の効果など

①平成29 年度の第1回目は、約2週間の販売期間中に、13 種類合計約6,500 個のやちパンが販売され、用意されたパンはほぼ完売状態となる。
②当プロジェクトは読売新聞、朝日新聞、千葉日報、東京新聞、地域新聞及び日商会議所ニュースなどに掲載され、市内外から注目を集めた。
③当プロジェクトを機にパン職人同士の交流が生まれ、情報交換等を通じ技能の振興に寄与した。
④第2回目(平成30 年12 月実施)は、大型店(イオン、ヨークマートのパン事業者)も参加し、個店と大型店の垣根を超えた取組を展開。

企業・団体の紹介

八千代商工会議所

 八千代市商工会議所は、平成4年4月、八千代市地域の商工業者大多数の賛同により、千葉県下で18番目の商工会議所として設立。地域総合経済団体として商工業の振興に力を注ぎ、兼ねて社会一般の福祉の増進に取り組み、住みよい街づくりに取り組んでいる。また、平成22年には八千代商工会議所と八千代市により、産学官や関係機関が広く連携することを目的に「八千代産学官共同ネットワーク」を設立。八千代市の中小企業と大学等とのマッチング、また中小企業間や関係団体との情報交換を推進し、市内産業の振興と活力ある街づくりを支援することを目的に活動している。

所在地
〒276-0033
千葉県八千代市八千代台南1-11-6

PAGE TOP

アンケートのご協力をお願いします

サイトのご感想をお聞かせください。

サイト運営の参考のためご協力よろしくお願いします。

技能検定制度への理解に

閉じる