文字サイズ

2019年2月08日 2023年「技能五輪国際大会」の愛知県への招致にむけた2つのプロモーションプロジェクトを開始しました

  1. HOME
  2. 2019年のお知らせ
  3. 2023年「技能五輪国際大会」の愛知県への招致にむけた2つのプロモーションプロジェクトを開始しました

nagoya-.png
2023年「技能五輪国際大会」の愛知県への招致にむけた2つのプロモーションプロジェクトを開始しました
~プロジェクトの名称は、「One School One Skill」と「Skill Me!」~



厚生労働省と中央職業能力開発協会は、「技能五輪国際大会」のメダリストや数々のドラマを生んだ歴代の選手たちが、次代の担い手たちへ本物の経験と感動を直接伝えるためのプロジェクト「One School One Skill」と「Skill Me!」を開始しました。
 このプロジェクトは、2023年「技能五輪国際大会」の日本・愛知県への招致に向けた、各種プロモーション活動の一つです。厚生労働省は、これらの活動を通じ、国内の大会招致への機運を高めるとともに、技能の持つ力や可能性を、未来の担い手である学生や子どもたちに伝えていきます。

1「One School One Skill」プロジェクト
「技能五輪国際大会」のメダリストが母校などを訪問し、「技能の披露」や「ものづくりやサービスの魅力、働くことの大切さを伝える講話」、「実際に技能に触れていただく体験の場の提供」などを行います。

2「Skill Me!」プロジェクト
子どもたちに、働くことの意味や喜び、技能の大切さを知ってもらうため、技能関連イベントや商業施設で、「技能五輪国際大会」のメダリストや歴代の選手たちが講師を務める「ものづくり体験教室」を開催します。

nagoya-2.png
arrow008_10.gif これまでの実績と今後の予定はこちらから

BANNER_SMALL.jpg

PAGE TOP

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。

アンケートのご協力をお願いします

サイトのご感想をお聞かせください。

サイト運営の参考のためご協力よろしくお願いします。

技能検定制度への理解に

閉じる