文字サイズ

人材の確保・育成に伴う施策情報

  1. HOME
  2. 人材の確保・育成に伴う施策情報

求職を希望する者のための施策情報

厚生労働省では、離職者や求職者をはじめ高齢者や障がい者の就労支援の取り組みを行っております。

ハロートレーニング(公的職業訓練)

ハロートレーニングは、希望する仕事に就くために必要な職業スキルや知識などを習得することができる公的制度です。

認定職業訓練とは

事業主等の行う職業訓練のうち、教科、訓練期間、設備等について厚生労働省令で定める基準に適合して行われているものは、申請により訓練基準に適合している旨の都道府県知事の認定を受けることができます。この認定を受けた職業訓練を認定職業訓練といいます。(職業能力開発促進法 第13条、第24条)

地域創生人材育成事業

「地域創生人材育成事業」は、人手不足の分野を抱えている地域において、従来の公的職業訓練の枠組みでは対応できない、地域の創意工夫を生かした人材育成の取組を支援する事業です。

建設労働者緊急育成支援事業

建設業で働いてみたいという離転職者、新卒者、未就職卒業者等を対象として、建設業で働くために必要な基礎知識・技能の習得や資格が取得できる職業訓練(無償)を実施し、就職支援までを一連のパッケージとして行います。
職業訓練は、全国24カ所において100以上のコースを設定(予定)しているので、自分に合ったコースを選択可能。また、職業訓練の講師は、実際に現場で働くベテラン職人等なので、より実践的な内容になります。業界が一体となってしっかりバックアップしますので、建設業未経験者の方でも安心して受講できます。

中小企業等担い手育成支援事業

業界が主体となって、中小企業に対し、技能修得のための訓練(3年以内の雇用型訓練)の実施を支援することにより、中小企業が実務経験や公的資格を身につけた人材を育成・確保することを目指す事業を実施します。

アンケートのご協力をお願いします

サイトのご感想をお聞かせください。

サイト運営の参考のためご協力よろしくお願いします。

技能検定制度への理解に

閉じる